忍者ブログ

uthorofotus iruc

プログラムを組むために考えたり憶えたりした、いろいろなことを記録していきます。タイトルの読みは「ウソロフォトス イルーク」

[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PHPCon 前日Hackathonに参加します

7/21にあるPHPカンファレンス2008の前日に、kunitさん主催でHackathonがあります。せっかくなので私も参加してきます。


正直、どんな感じになるかわかんないので、何を準備していけばさっぱりわかりませんw

F1観戦になるのか、雑談で時間がつぶれるのか、さっさと寝てしまうのか、枕投げ大会になるのか、超真剣開発モードになるのか…そのときのノリ次第ですね。

もし、開発をする雰囲気になるのなら、こんなことを考えています。基本、symfonyネタです。ほかのコード書く気がしない。

  1. app/*/module/validate/*.yml から、フォームのバリデーション仕様書風.xls を作るバッチ
  2. config/schame.yml から、テーブル定義書風.xls を作るバッチ(実は業務中に書いたのがあるけど、1から作り直したい)
  3. sfSiteStructurePluginの改修その1:generate-crudみたいに専用モジュールを書き出す仕組み
    今の仕様だと出力htmlが固定なため、各開発者がデザイン変更ができない
  4. sfSiteStructurePluginの改修その2:サイトマップ・パンくずに出したくないページをうまく使えるようにする
    入力>確認>完了のフォームページの場合、確認と完了は出したくないよね。
  5. sfSiteStructurePluginの改修その3:本当の意味でのパンくず(ページの遷移順)を出す
  6. phpでOpenCVを動かして遊ぶ、インストールからやらないといけませんが

sfPhpExcel plugin が使いたいだけですね、わかります。

業務でテーブル定義書風.xls作成バッチを作った際に、PHPからxls書き出しをできるライブラリを調べたので、PHPExcelの存在は知っていたのですが、BIFF5形式(Office95)で書き出せないと思っていたのでスルー(※)していました。sfPhpExcel pluginを見たときも危うくスルーするところでした、危ない危ない。

※Office2000以降で読めるようにしたい気分

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

PHP勉強会でLTしました「TCPDFでお手軽PDF生成」 HOME TortoiseSVNのsubversionリポジトリをlinuxに移動

プロフィール

HN:
flyfront
性別:
非公開
自己紹介:
PHPプログラマ。東京でsymfonyな仕事してます。

HNはflyfrontですが、
仕事関係ではr_koike名義を使ってる場合もあります。

Wassr

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[01/02 通りすがり]
[10/18 flyfront]

バーコード

アクセス解析

忍者ブログ [PR]
Template by repe